不動産会社の選び方

  • HOME
  • 不動産会社の選び方

頼りになる不動産会社を選ぶためのチェックポイントBefore

大切な不動産を売却するとき、どのような不動産会社に依頼すれば、納得できる取引につながるのでしょうか。
こちらでは、「ヤマダ不動産 福山店」が、不動産会社を選ぶうえで重視したいチェックポイントをお伝えします。

CHECK1 高額査定にはご注意ください

CHECK1 高額査定にはご注意ください

不動産会社を選ぶうえで、より査定金額の高い業者が良い業者だとは限りません。特に、相場とかけ離れた高額査定を出す業者は、慎重に見極めが必要といえます。顧客を獲得する目的で、高い金額を提示している場合があるためです。

たとえ高額な査定金額を提示されたとしても、実際に物件がその金額で売れるわけではありません。もっとも高く査定した業者と契約しても、価格設定が不適切であるため物件が売れ残り、結果として大幅に売却価格が下がる可能性も考えられます。

このような理由から、不動産会社を選ぶときは市場価値に基づいて査定金額を提示する、信頼できる業者を選ぶことが大切だといえます。高額な査定金額にとらわれず、複数の判断材料から業者の信頼性を確かめるのが望ましいでしょう。

CHECK2 お客様の理解を大切にする会社

CHECK2 お客様の理解を大切にする会社

不動産会社を選ぶときは、担当者が豊富な専門知識を持ち、売主が理解できるまできちんと説明責任を果たす業者を探すと安心です。説明が不十分な状態で売主に判断を迫るような業者は避け、しっかりと納得できる取引を目指しましょう。

不動産売却では、それぞれの選択肢にメリットとデメリットがあり、判断を下すには法律や相続にまつわる専門知識が求められます。疑問や不安があるときは、遠慮なく業者に問い合わせてください。説明責任を果たし、顧客の利益を第一に考えられる業者が理想といえます。

CHECK3 販売方法に明確な強みがあるか

CHECK3 販売方法に明確な強みがあるか

物件を着実に売却するためには、明確な販売方法を持ち、積極的に販売活動に取り組む不動産会社を選ぶと良いでしょう。できるだけ早く買主を見つけるためにも、不動産会社が持つ販売方法や、販売活動で受けられるサポートの内容をご確認ください。

販売方法の事例としては、不動産ポータルサイト・折込チラシ・新聞・雑誌など媒体への掲載のほかに、電話・DM・ポスティングなどの営業活動が挙げられます。どのような方法を用いてどのように宣伝できるのか、具体的に説明してもらいましょう。

たとえば不動産ポータルサイトへの掲載では、各サイトの特性を理解して、効率良く買主にアピールすることが重要といえます。同じサイトに掲載される場合も、不動産会社の宣伝の技量に結果を左右されやすいため、販売方法を詳しくチェックしておくと安心です。

CHECK4 豊富な販売実績があるか

CHECK4 豊富な販売実績があるか

物件の売却を安心して依頼するためには、過去に販売実績のある信頼できる業者を選ぶと良いでしょう。業者の経験不足が原因で、物件をスムーズに売却できない事態に陥らないためにも、豊富な実績を持つ業者を探すことをおすすめします。

「ヤマダ不動産 福山店」は、年間60万人を集客する施設に所在する大手不動産会社です。不動産事業でも全国展開している安心感から、多くのお客さまに安心してご利用いただいております。

店舗は「家電住まいる館YAMADA福山店」のなかに位置し、アクセスしやすい立地が魅力です。不動産ポータルサイト「SUUMO」での購入者が多く、スピーディーな売却が期待できます。不動産売却を検討されている方は、お気軽に「ヤマダ不動産 福山店」までご相談ください。

不動産売却成功のために知っておきたい“お金”の話

不動産売却成功のために知っておきたい“お金”の話

不動産売却では、仲介手数料や登記費用をはじめとした諸費用や、手続きに必要な税金などが発生します。また、土地を売却するためには、場合によって専門家へ依頼する必要があります。お持ちの物件の売却を成功させるために、まずはお金に関する基礎知識を身に着けておくと安心です。以下のページでは、売却時にかかる諸費用についてご紹介しています。ご検討中の方は、不動産売却の準備へ向けてぜひご一読ください。